【理由】ネットショップでアパレル商品が売れない場合の対策

こんにちは!

藤ヶ谷淳之介です。

最近、僕の「公式LINE」に

「ネットショップでアパレル商品を販売しているのですが、

なかなか売れません。(泣)」

というメッセージをいただきました。

ですので、今回は、

このことについて書いてみたいと思うのですが、

まず、大前提として、

そのショップ(商品)をどれくらいの人が訪れているのか

ということが極めて重要になってきます。

言うまでもなく、

訪問者が少なければ(アクセスがなければ)

どれだけ良い商品(人気商品)を販売しても売れません。

ですので、

このことについてチェックする必要があるわけですが、

例えば、

フリマアプリなどで販売している場合には、

そのアプリのユーザー数によって

ある程度の訪問(アクセス)がわかりますし、

このような「場(プラットホーム)」で

販売をする場合は、

いわゆる「集客」について心配する必要がありません。

ですので、

集客が必要な場合においては、

この点をチェックし

必要であれば対策をすることが必要です。

そして、

今回の「アパレル商品」ということで言えば、

「時期・季節・トレンド」

基本的に重要になってきます。

言うまでもなく、

その時々において「売れ筋商品」というのは

変わってきますので、

この「需要の流れ・変化」を踏まえて、

商品を販売(取り扱う)必要があります。

ちなみに、

例えば、メンズの「革靴」などであれば

年間を通じて一定以上のニーズがあるものですので、

このような商品の場合は、

そこまで気にしなくて良いでしょう。

そして、次に重要なのは、

その商品のデザインや生地(素材)をはじめとする

細かな部分までが画像(視覚)を通じて

わかるかどうかです。

もちろん、

商品説明については、

文字で一通りの説明をすることが必要ですが、

人は感覚(感情)で判断をする生き物ですので、

その商品を見たときに

「良い!」

「欲しい!」

「買いたい!」

と感じることが重要。

極端に言えば、

そのようなことを感じられれば

その商品は売れたも同然、

と言ってしまっても良いかもしれません。

ちなみに、

売れ筋商品というのは、

販売側が頭で考えただけ(予測しただけ)では

なかなかわかりません(当たりません)ので、

ある程度の量(種類)を販売するということも

重要でしょう。

そうすることによって、

最初はなかなか売れなかったとしても

徐々に売れるようになり

売れ筋商品も増え、

売上(利益)は拡大してくはずです!

尚、「より詳しい情報」「特別なご案内」は、

LINE@のみでご案内しておりますので、

ご興味のある方は、ぜひ、繋がっておいてください^^

それでは、また明日!

◆LINE友達追加でマル秘&豪華プレゼント◆

今、LINEで藤ヶ谷と友だちになると、

「フリマアプリで最短5分で売れた商品リスト30個」をこっそりお伝えします♪

また、

「インターネットビジネスで独立・起業(脱サラ)するためのバイブル」

「期間限定・完全無料」でプレゼント!!

また、こちらのLINEでは、

稼げる商品の「生情報」をはじめ

「ブログでは書けない秘匿性の高い最新情報」もお届けしますので、

どうぞ、ご期待ください!

ご感想やご質問もLINEからお待ちしています^^

LINE友だち登録は画像を↓クリック↓

line%e5%8f%8b%e9%81%94%e8%bf%bd%e5%8a%a0

◆藤ヶ谷淳之介おすすめ自動出品ツール◆

藤ヶ谷も使用しているフリマアプリの自動出品ツール「新・メルポン」です↓↓↓

こちらのツールを使って、2017年も稼ぎ続けておりますので、おすすめです!

このツールなら複数のフリマアプリに自動・同時出品できますので、超効率的^^

今なら、「無料お試し」もできます!!

※自動出品ツール「新・メルポン」は画像を↓クリック↓%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9d%e3%83%b3%e7%94%bb%e5%83%8f