メルカリ(フリマアプリ)の受け取り評価後のクレーム対応について

こんにちは!

藤ヶ谷淳之介です。

今日は、こどもの日ですが、

東京タワーにも

鯉のぼりがいっぱいでした^^

鯉のぼり

こいのぼりの他にも

オープンカフェなど

色んなお店があったりしたのですが、

みんなとても楽しそうでした!

ちなみに、

お店で商品を販売していると、

一定数のクレームは、必ずあるものです。

ビジネス(商売)をしていると、

クレームは、付き物ですので

これは、ある意味、仕方がありません。

そして、

フリマアプリ(メルカリ・フリル・ラクマ)で

商品を販売している場合にも

クレームはゼロにはできないもの。

(ならないものです。)

ちなみに、このクレームは

「受け取り評価後」にもあったりします。

では、

商品の受取評価後のクレームについては

どのように対応すれば良いのかと言いますと、

基本的には、商品交換(返品)などの

いわゆる「補填」などをしなくて大丈夫です。

その理由は、

「受取評価」というのは、

商品を受け取って、商品の内容(品質)も確かめて、

取引全体(やり取りも含めた一連の取引)を踏まえて

行われるものだからです。

仮に、

商品(の内容)に問題があるのであれば、

受け取り評価の「前」に、

出品者(販売者)へ連絡をして、

然るべき対応を求める必要があります。

実際に、

受取評価が終われば、

(「取引完了(取引終了)」ということで)

購入者(お客様)が支払ったお金(代金)は、

出品者がメルカリ(フリマアプリ)から

引き出せる状態になります。

ですので、

繰り返しになりますが、

受け取り評価後のクレームについては、

基本的に、補填など

何かしらの対応をする必要はないのです。

ただ、もちろん、

個別の(特別な)事情もあると思いますので、

その事情等によっては、

出品者の判断で対応しても良いと思います^^

少なくとも、

「絶対に対応しなければならないもの」

ではありません。

ですので、

仮に購入者(お客様)から

取り引き評価後にクレームがあったとしても、

このことを念頭に対応されると良いと思います!

ちなみに、

僕自身も、何度かこの経験をしていますが、

今回の記事の内容(認識)をもとに対応することによって、

全てのケースにおいて

きちんと取引終了(取引完了)にできていますので、

あなたも大丈夫だと思います^^

尚、「より詳しい情報」「特別なご案内」は、

LINE@のみでご案内しておりますので、

ご興味のある方は、ぜひ、繋がっていただければと思います^^

それでは、また明日!

◆LINE友達追加でマル秘&豪華プレゼント◆

今、LINEで藤ヶ谷と友だちになると、

「フリマアプリで最短5分で売れた商品リスト30個」をこっそりお伝えします♪

また、

「インターネットビジネスで独立・起業(脱サラ)するためのバイブル」

「期間限定・完全無料」でプレゼント!!

また、こちらのLINEでは、

稼げる商品の「生情報」をはじめ

「ブログでは書けない秘匿性の高い最新情報」もお届けしますので、

どうぞ、ご期待ください!

ご感想やご質問もLINEからお待ちしています^^

LINE友だち登録は画像を↓クリック↓

line%e5%8f%8b%e9%81%94%e8%bf%bd%e5%8a%a0

◆藤ヶ谷淳之介おすすめ自動出品ツール◆

藤ヶ谷も使用しているフリマアプリの自動出品ツール「新・メルポン」です↓↓↓

こちらのツールを使って、2017年も稼ぎ続けておりますので、おすすめです!

このツールなら複数のフリマアプリに自動・同時出品できますので、超効率的^^

今なら、「無料お試し」もできます!!

※自動出品ツール「新・メルポン」は画像を↓クリック↓%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9d%e3%83%b3%e7%94%bb%e5%83%8f