メルカリの無在庫転売で納品書を求められた場合は、どうすれば良いか?

こんにちは!

藤ヶ谷淳之介です。

今日は、Amazonで、

水や書籍など、いくつか買い物をしていました。

Amazonは、

このブログをご覧の皆さんも

多く利用されているかと思いますが、

Amazonなどを利用して

インターネット上で注文をすると

お店まで足を運ぶ必要がなく

時間がかかりませんし、

購入した商品は自宅まで届けてくれますので、

とても便利(効率的)ですね^^

僕は、日頃から

できるだけネット通販を利用して

時間効率をアップさせ、

ビジネスに時間をあてられるようにしています。

ちなみに、

仕事関係の品物を購入した場合は、

「領収書」をいただくようにしているのですが、

僕たちが、

メルカリをはじめ、フリルやラクマなど、

フリマアプリで商品を販売した際にも、

納品書を求められることがあります。

では、

このような場合は

どうすれば良いのかと言いますと、

結論から言えば、

「納品書を発行(お渡し)しなくても大丈夫」

です^^

納品書を発行しなくても

罪に問われることはありません

(違法ではありません)し、

商取引を「普通に」完了できます。

実際に、

僕自身もAmazonをはじめ、

いろんなところ(お店)で買い物をしていますが、

納品書を発行していないお店は複数あります。

ちなみに、領収書も同様です。

例えば、

ある会社の商品を購入した際には、

「領収書は、振込控えにて代えさせていただきます。」

などとご連絡をいただくこともあります。

ですので、

メルカリ(フリマアプリ)で出品した商品が

購入された場合に、

納品書を求められたら、

基本的には

「発行していない旨」を

お伝えして大丈夫ですね^^

もちろん、

個別の事情に合わせて発行してもオッケーですので、

このあたりは、その都度、

ご自身で判断されると良いと思います。

ただ、

しっかりと稼いでいきたい場合には、

できるだけ効率的に作業を進めることが重要ですので、

納品書(領収書)の発行も、

できれば行わずに取り組むことをおすすめします!

「売上(利益)=稼ぎ」に最も重要なのは

「出品」ですので、

このことは忘れないように取り組みたいですね^^

尚、「より詳しい情報」「特別なご案内」は、

LINE@のみでご案内しておりますので、

ご興味のある方は、ぜひ、繋がっていただければと思います^^

それでは、また明日!

◆LINE友達追加でマル秘&豪華プレゼント◆

今、LINEで藤ヶ谷と友だちになると、

「フリマアプリで最短5分で売れた商品リスト30個」をこっそりお伝えします♪

また、

「インターネットビジネスで独立・起業(脱サラ)するためのバイブル」

「期間限定・完全無料」でプレゼント!!

また、こちらのLINEでは、

稼げる商品の「生情報」をはじめ

「ブログでは書けない秘匿性の高い最新情報」もお届けしますので、

どうぞ、ご期待ください!

ご感想やご質問もLINEからお待ちしています^^

LINE友だち登録は画像を↓クリック↓

line%e5%8f%8b%e9%81%94%e8%bf%bd%e5%8a%a0

◆藤ヶ谷淳之介おすすめ自動出品ツール◆

藤ヶ谷も使用しているフリマアプリの自動出品ツール「新・メルポン」です↓↓↓

こちらのツールを使って、2017年も稼ぎ続けておりますので、おすすめです!

このツールなら複数のフリマアプリに自動・同時出品できますので、超効率的^^

今なら、「無料お試し」もできます!!

※自動出品ツール「新・メルポン」は画像を↓クリック↓%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9d%e3%83%b3%e7%94%bb%e5%83%8f