【売れるヒント】メルカリ「魚のオブジェ(現金)」から学ぶポイント!

こんにちは!

藤ヶ谷淳之介です。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

つい最近、

メルカリではある事件(!?)が起こりました。

何かと言いますと、

メルカリに

紙幣が額面以上の値段で出品され

売買(取引)が行われる、

という事件です。

例えば、

50000円(1万円札×5枚)が

59000円で出品されていたり。

そして、

メルカリ運営側は、

この行為を禁止しました。

ちなみに、

禁止後も「記念紙幣」や「希少硬貨」などは

出品可能になっています。

そして、

今回の事件は

これでは終わらず、

今度は

「チャージ済みのSuica=お金」

出品されるようになりましたが、

こちらも運営側が監視をして

削除対応となっています。

そして、終には(!)

「これなら良いだろう!?」

と考えられたのか、

お札が「魚のオブジェ」となって

出品されるようになったのですw

※以下、一例です↓

スクリーンショット 2017-04-29 18.53.10

もちろん、

こちらも「紙幣」に変わりありませんので、

当然、禁止なのですが。。

ところで、

僕自身は、

現金(紙幣)を出品したことはありませんが、

メルカリ(フリマアプリ)で

商品を販売する僕たちが

この事件から学ぶべきことはあります。

それは何かと言いますと、

「ニーズがあるものを売る(出品する)」

ということ。

今回の「現金出品」も、

良い悪いは別として

確実なニーズがありました。

「ニーズがあるから売れるし、

売れるから出品する」

というシンプルな理由で、

ここまでの盛り上がり(?)となったわけです。

規制されても、

形を変えて(Suicaにチャージして)

出品されましたし、

最終的には、

「折り紙」として(魚のオブジェになって)

出品されました。

もしも、これが

禁止ではない商品だったとすれば、

「バカ売れ」と言っても良いくらい

売れる(稼げる)はずです。

なにせ、

メルカリ市場は、

今や4000万ダウンロード以上!

僕は、

これまでの経験から

メルカリ(フリマアプリ)では

基本的にどんなものでも

売れる可能性があると思っていますが、

ニーズの強い商品(=売れやすい商品)なら

尚更です!

ですので、

このような視点を持って

出品していくことが効果的ですし、

このような視点を持って、

日常生活を過ごし、

そこからヒントを得ていくことも重要です^^

さらに言えば、

出品自体は無料で行えますので、

いくらでも(売れるかどうかを確認する)

お試し出品することも可能ですね!

尚、「より詳しい情報」「特別なご案内」は、

LINE@のみでご案内しておりますので、

ご興味のある方は、ぜひ、繋がっておいてください^^

それでは、また明日!

◆LINE友達追加でマル秘&豪華プレゼント◆

今、LINEで藤ヶ谷と友だちになると、

「フリマアプリで最短5分で売れた商品リスト30個」をこっそりお伝えします♪

また、

「インターネットビジネスで独立・起業(脱サラ)するためのバイブル」

「期間限定・完全無料」でプレゼント!!

また、こちらのLINEでは、

稼げる商品の「生情報」をはじめ

「ブログでは書けない秘匿性の高い最新情報」もお届けしますので、

どうぞ、ご期待ください!

ご感想やご質問もLINEからお待ちしています^^

LINE友だち登録は画像を↓クリック↓

line%e5%8f%8b%e9%81%94%e8%bf%bd%e5%8a%a0

◆藤ヶ谷淳之介おすすめ自動出品ツール◆

藤ヶ谷も使用しているフリマアプリの自動出品ツール「新・メルポン」です↓↓↓

こちらのツールを使って、2017年も稼ぎ続けておりますので、おすすめです!

このツールなら複数のフリマアプリに自動・同時出品できますので、超効率的^^

今なら、「無料お試し」もできます!!

※自動出品ツール「新・メルポン」は画像を↓クリック↓%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9d%e3%83%b3%e7%94%bb%e5%83%8f