メルカリ(フリマアプリ)の稼げるリストを公開しても売れる理由

こんにちは!

藤ヶ谷淳之介です。

今日は、渋谷のカフェで

あるビジネス誌を読んでいたのですが、

今回は、

「需要と供給のバランス」について

色々と解説されていました。

基本的なことですが、

ビジネスをする場合は、

需要が供給を大きく上回っている状態が

望ましいですよね^^

そして、これは

フリマアプリ(メルカリ・フリル・ラクマ)で

ビジネスを行う場合も同じ。

ちなみに、

僕の「公式LINE」では

その時々において売れている商品の

「生情報」を公開しているのですが、

ときどき、

「売れた商品の情報を公開しても大丈夫なのですか?

(=そんなことをすると

藤ヶ谷さんが売れなくなりませんか?)」

というご質問をいただくことがあったりします。

では、

実際のところはどうなのかと言いますと、

売れる商品を公開してしまっても

全然大丈夫なのです!

実際に、

売れた商品情報を公開した後も

その商品は売れています^^

では、

それは、なぜなのかと言いますと、

基本的に、

飽和状態はにならないからです。

つまり、

供給が需要を超えることがない、

から。

少し不思議に感じられる方も

あるかもしれませんが、

その理由としては、大きく2つあります。

まず一つは、

フリマアプリ(メルカリ・フリル・ラクマ)の市場が

とても大きな市場だからです。

メルカリだけで言っても、

現在、国内で

4000万ダウンロード以上となっていますので、

商圏が広いのはもちろん、

ユーザー数(お客様の数)がとても多いため、

基本的に、

需要<供給(供給過多)となることがありません。

そして、

二つ目の理由としては、

「公開した商品」を実際に出品される方が

少ないからです。

「稼ぐためには、行動が全て」で、

フリマアプリ(メルカリ・フリル・ラクマ)で言えば

「実際に出品することが全て」なのですが、

売れている商品のリアル情報を得ても

出品されない方が大半なのです。

つまり、

この2つの理由から、

基本的に、飽和状態になることがありません。

ですので、

売れている商品情報を公開してしまっても

全然大丈夫というわけです。

つまり(!!)

出品さえすれば、

誰でも売れる(稼げる)ということですね!

尚、「より詳しい情報」「特別なご案内」は、

LINE@のみでご案内しておりますので、

ご興味のある方は、ぜひ、繋がっていただければと思います^^

それでは、また明日!

◆LINE友達追加でマル秘&豪華プレゼント◆

今、LINEで藤ヶ谷と友だちになると、

「フリマアプリで最短5分で売れた商品リスト30個」をこっそりお伝えします♪

また、

「インターネットビジネスで独立・起業(脱サラ)するためのバイブル」

「期間限定・完全無料」でプレゼント!!

また、こちらのLINEでは、

稼げる商品の「生情報」をはじめ

「ブログでは書けない秘匿性の高い最新情報」もお届けしますので、

どうぞ、ご期待ください!

ご感想やご質問もLINEからお待ちしています^^

LINE友だち登録は画像を↓クリック↓

line%e5%8f%8b%e9%81%94%e8%bf%bd%e5%8a%a0

◆藤ヶ谷淳之介おすすめ自動出品ツール◆

藤ヶ谷も使用しているフリマアプリの自動出品ツール「新・メルポン」です↓↓↓

こちらのツールを使って、2017年も稼ぎ続けておりますので、おすすめです!

このツールなら複数のフリマアプリに自動・同時出品できますので、超効率的^^

今なら、「無料お試し」もできます!!

※自動出品ツール「新・メルポン」は画像を↓クリック↓%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9d%e3%83%b3%e7%94%bb%e5%83%8f