【簡単解説】メルカリの仕組み(出品とお金の流れ)について

こんにちは!

藤ヶ谷淳之介です。

4月も今日で終わりですね!

今月は、

新生活に関する商品がよく売れましたが、

みなさんは、いかがでしたでしょうか?^^

この春のタイミングで、

新たにメルカリやフリル・ラクマなど、

フリマアプリを始めた方も多くいらっしゃるようで、

その「基本的な仕組み」について

ご質問をいただくことも結構ありました。

ですので、

今日は、改めて

メルカリの基本的な仕組み

(出品とお金の流れ)について

簡単にまとめてみたいと思います。

ちなみに、

基本的な仕組み(構造)は

フリルやラクマも同じですので、

こちらの記事は、

フリルやラクマを使用されている方にも

ご参考いただけるかと思います!

それでは、早速、

まずは「出品」について。

基本的に、メルカリは

個人と個人が商品の売買を行うための場ですので、

商品を売りたい人が商品を出品(アップ)し

それを欲しい人が商品を購入する、

という、

とてもシンプルな構造になっています。

ですので、

1つの商品につき、

・出品する画像(最大4点まで)

・商品名(最大40文字まで)

・商品の説明(最大1000文字まで)

を準備して出品を行います。

出品画面はとてもシンプルですので、

初めての方でもスムーズに出品できると思います。

そして、次に

「お金(の流れ)」について。

メルカリでは、

商品を購入した方は

クレジットカードやコンビニ払いなどで

代金を支払います。

ただ、

この支払われたお金は、

直接、出品者のほうへ届くわけではなく、

一旦は、メルカリ側で

留保(プール)されることになります。

そして、

一連の取引が終了(完了)した段階で、

はじめて、出品者がお金を引き出せる状態になります。

ですので、

商品の「出品者」からすれば

「代金回収が確実に行える」

という安心がありますし、

商品の「購入者」からすれば、

商品を受け取るまでは

メルカリ側がお金を預かってくれますので、

「商品が届かずお金だけを支払うリスクがない」

という安心があります。

以上のことは、

特に、

メルカリの仕組みをご存知ない方や

安全に取引ができるか不安に思われている方、

また、

これからメルカリで稼いでいきたいと考えている

初心者(素人)の方などにとって、

大切な情報ではないでしょうか^^

今回は、とても簡単に解説してみましたが、

今回の記事の内容をはじめ、他のことについても

何かご質問等がございましたら

お気軽に僕の公式LINE(下記)のほうへ

ご連絡いただければと思います!

尚、「より詳しい情報」「特別なご案内」も、

LINE@のみでご案内しておりますので、

ご興味のある方は、ぜひ、繋がっておいてください^^

それでは、また明日!

◆LINE友達追加でマル秘&豪華プレゼント◆

今、LINEで藤ヶ谷と友だちになると、

「フリマアプリで最短5分で売れた商品リスト30個」をこっそりお伝えします♪

また、

「インターネットビジネスで独立・起業(脱サラ)するためのバイブル」

「期間限定・完全無料」でプレゼント!!

また、こちらのLINEでは、

稼げる商品の「生情報」をはじめ

「ブログでは書けない秘匿性の高い最新情報」もお届けしますので、

どうぞ、ご期待ください!

ご感想やご質問もLINEからお待ちしています^^

LINE友だち登録は画像を↓クリック↓

line%e5%8f%8b%e9%81%94%e8%bf%bd%e5%8a%a0

◆藤ヶ谷淳之介おすすめ自動出品ツール◆

藤ヶ谷も使用しているフリマアプリの自動出品ツール「新・メルポン」です↓↓↓

こちらのツールを使って、2017年も稼ぎ続けておりますので、おすすめです!

このツールなら複数のフリマアプリに自動・同時出品できますので、超効率的^^

今なら、「無料お試し」もできます!!

※自動出品ツール「新・メルポン」は画像を↓クリック↓%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9d%e3%83%b3%e7%94%bb%e5%83%8f