【2段階の対処法】メルカリでいいねはつくけど売れないときは?!

こんにちは!

藤ヶ谷淳之介です。

最近は、いろんな人が

メルカリで出品するようになりましたが、

そのうちの多くの人が悩んでいるのが

「いいね」しかつかない、

ということだったりします。

つまり、

「いいね」が付くだけで、

「コメント」が来なかったり

売れなかったりする、ということ。

メルカリは、現在、

4000万ダウンロード以上となっていて、

かなり多くのユーザー(お客様)が

利用しているサービスですので、

基本的にどんなものでも売れる

と言って良いレベルなのですが、

売れないこともないわけではありません。

では、

このような場合の対策(対処法)として

どのようなものがあるのかと言いますと、

主に、2つ(2段階)の方法があります。

まず、一つ目ですが、

「価格変更(値下げ)をするという方法」

です。

この方法には2つの意味があって、

一つは、「安くなる」ということです。

基本的なことですが、

その商品の購入を検討している人の中に、

「もう少し安くなれば購入したい」

と考えている人がいるかもしれません。

もしも、そのような人がいたとすれば、

値下げをすることによって

売れる可能性が高まることになります。

そして、もう一つは、

「価格変更(値下げ)をすることによって、

その商品に「いいね」をした人たちに通知が届く」

ということです。

つまり、

これは、「いいね」をした人たちに

DM(ダイレクトメール)が届くようなもので、

その人たちに対して、再度、直接的に

その商品をアピール(オファー)することができるのです。

「いいね」を押した人の中にも、

その商品に対して「いいね」したことを

忘れている人もあったりしますので、

「価格変更(値下げ)」は、

そのような人たちに、もう一度

その商品を思い出してもらえるという

効果(意味)もあったりします。

ここまでが一つ目の方法(1段階目)です。

そして、

二つ目の方法(2段階目)ですが、

これは、「再出品」です。

出品された商品は、

通常、新しいものから順に表示されますので、

出品から時間が経てば経つほど、

その商品は下位表示されることになります。

(どんどん下に埋もれていくことになります。)

ですので、

一つ目の方法を行ってみて売れなかった場合には、

再出品をすることが効果的です。

そうすることによって、

再び、その商品を

上位表示させることができますので、

より多くの人の目に触れさせられるようになり、

売れる可能性を高められるのです。

以上が、

「いいねはつくけど売れないとき」

の2段階の対処法です。

ちなみに、

この方法で売れなかった場合には、

その商品は諦めて

他の新たな商品を出品するほうが

より早く売上(利益)獲得につながりますので、

特定の商品に固執することなく、

どんどん新たな別の商品を出品していくことも重要ですね!

尚、「より詳しい情報」「特別なご案内」は、

LINE@のみでご案内しておりますので、

ご興味のある方は、ぜひ、繋がっていただければと思います^^

それでは、また明日!

◆LINE友達追加でマル秘&豪華プレゼント◆

今、LINEで藤ヶ谷と友だちになると、

「フリマアプリで最短5分で売れた商品リスト30個」をこっそりお伝えします♪

また、

「インターネットビジネスで独立・起業(脱サラ)するためのバイブル」

「期間限定・完全無料」でプレゼント!!

また、こちらのLINEでは、

稼げる商品の「生情報」をはじめ

「ブログでは書けない秘匿性の高い最新情報」もお届けしますので、

どうぞ、ご期待ください!

ご感想やご質問もLINEからお待ちしています^^

LINE友だち登録は画像を↓クリック↓

line%e5%8f%8b%e9%81%94%e8%bf%bd%e5%8a%a0

◆藤ヶ谷淳之介おすすめ自動出品ツール◆

藤ヶ谷も使用しているフリマアプリの自動出品ツール「新・メルポン」です↓↓↓

こちらのツールを使って、2017年も稼ぎ続けておりますので、おすすめです!

このツールなら複数のフリマアプリに自動・同時出品できますので、超効率的^^

今なら、「無料お試し」もできます!!

※自動出品ツール「新・メルポン」は画像を↓クリック↓%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9d%e3%83%b3%e7%94%bb%e5%83%8f