メルカリで稼ぐには「送料」と「手数料」を押さえておけば良い^^

こんにちは!

藤ヶ谷淳之介です。

最近は、お店に買い物に行くと

ついつい、

「この商品なら、フリマアプリ

(メルカリ・フリル・ラクマ)で売れるなー」

なんて、思ってしまったりします。(笑)

毎日、色んなモノを売っていると、

「売れるもの」と

「売れないもの」が

わかるようになってくるんですね!

だから、

「この商品は出品したい!!」

なんて思ったりも。(笑)

そして、もちろん、

売れた時は、

利益が大きいほうが嬉しいわけですが、

メルカリで利益を出す(稼ぐ)ためには、

「送料」と「手数料」の2つを

押さえておく必要があります。

この2つを押さえておかないと、

売れても利益が少なかったり、

利益がゼロになったり、

利益がマイナスになって赤字(汗)

になってしまったりします。

ちなみに、「送料」は、

購入者(お客さん)のほうで負担する形にする

(=出品者負担を0円にする)こともできますが、

こうしてしまうと

そもそも売れにくくなってしまって、

利益どころの話ではなくなってしまいます。(笑)

ですから、出品の際は、

必ず送料は出品者負担にしたほうが良いのですが、

この「送料をできるだけ安く抑えること」

一つ目のポイントです。

そして、「手数料」のほうですが、

メルカリでは、商品が売れた際に、

その販売価格の10%が「販売手数料」という形で

メルカリ側に支払われる仕組みになっています。

ですから、例えば、

5000円で出品しているものが売れたら、

500円(販売価格の10%)が

差し引かれることになります。

ですので、

仮に、この商品を4000円で仕入れていて

送料が680円だったとすれば、

5000円(出品価格)

ー4000円(仕入れ値)

ー500円(販売手数料)

ー680円(送料)

=ー180円

ということで

「180円の赤字」になってしまうのです。

なので、

「送料」と「手数料」をしっかりと踏まえて

「価格設定」する必要があるんですね。

ただ、逆に言えば、

この2点だけを押さえれば良い話ですし、

一度、価格設定してしまえば、

その商品を繰り返し出品しても

この作業はなくなりますので簡単です!

それでは、また明日!

◆LINE友達追加でマル秘&豪華プレゼント◆

今、LINEで藤ヶ谷と友だちになると、

「フリマアプリで最短5分で売れた商品リスト30個」をこっそりお伝えします♪

また、

「インターネットビジネスで独立・起業(脱サラ)するためのバイブル」

「期間限定・完全無料」でプレゼント!!

また、こちらのLINEでは、

稼げる商品の「生情報」をはじめ

「ブログでは書けない秘匿性の高い最新情報」もお届けしますので、

どうぞ、ご期待ください!

ご感想やご質問もLINEからお待ちしています^^

LINE友だち登録は画像を↓クリック↓

line%e5%8f%8b%e9%81%94%e8%bf%bd%e5%8a%a0

◆藤ヶ谷淳之介おすすめ自動出品ツール◆

藤ヶ谷も使用しているフリマアプリの自動出品ツール「新・メルポン」です↓↓↓

こちらのツールを使って、2017年も稼ぎ続けておりますので、おすすめです!

このツールなら複数のフリマアプリに自動・同時出品できますので、超効率的^^

今なら、「無料お試し」もできます!!

※自動出品ツール「新・メルポン」は画像を↓クリック↓%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9d%e3%83%b3%e7%94%bb%e5%83%8f