【新時代!】メルカリは最低2つ以上のアカウントで稼ぐ体制が必要!

こんにちは!

藤ヶ谷淳之介です。

バブルが崩壊してからは、

企業の倒産や、合併、買収などが

それまでよりも頻繁に起こるようになりましたので、

サラリーマン(OL)も安定ではない、

ということが言われるようになりました。

僕も、20代の頃に、

企業の業績不振によるリストラを経験しましたので、

このことはよくわかるのですが、

このような不安定な状況になってきますと、

自分の力で「安定」を作り出すことが

必要になってきます。

ちなみに、

メルカリ(フリマアプリ)でも、

「売上(利益)=稼ぎ」を安定させるためには、

自分で「安定」を創りだす必要があります。

では、

それは具体的にどうすることかと言いますと、

ひとつのアカウントではなく、

最低二つ以上のアカウントを使って稼いでいく

ということなんです。

ハッキリ言いますと、

アカウントの数は多ければ多いほど良いです^^

ちなみに、

ひとつのアカウントで十分な人は

どんな人なのかと言えば、

自宅にある「不用品」を出品して

「お小遣い程度」のお金を得られたら十分(満足)な人

ですね。

そうではなくて、

しっかり(ガッツリ)稼ぎたいという人は、

最低二つ以上の複数アカウントを持つことは必須です。

今現在(2017年2月現在)、

メルカリでは、

ひとつのアカウントで1日に大量の出品をすることが

効果的ではありません。

1日最大15出品程度までに止めておくことが

効果的なのですが、

そうなってくると、大きく稼ぐためには、

どうしてもアカウントの数を増やすことが

必要になってきます。

逆に言えば、

今現在はそのような状況で

全体の出品数が減少していますので、

「売れやすさ」はアップしているのです!

つまり、

複数のアカウントを持って

コツコツ出品していきさえすれば

高確率で売れていきますし、

確実に大きく稼ぐことができます!

例えば、

アカウントを10個用意して、

毎日15品を出品していけば、

毎日150出品になりますよね^^

そして、

150個を出品すれば、

少なくとも、そのうちのいくつかは売れてきますので、

その売れた商品は「売れる商品」としてメモ。

そして、

「売れる商品」は、翌日以降も

優先的に出品していくようにします。

また、

何度か(何日か)出品しても売れない商品は、

出品を止めて、別の新たな商品に変えて

出品していきます。

そうすると、

売れる商品で稼ぎつつ、

新たな「売れる商品」の発見ができるようにもなりますので、

より効率的に売上(利益)を得られるようになり、

より大きく稼ぐことができるようになるのです^^

ちなみに、

複数アカウントで効率よく出品していくためには、

出品ツールを使うことがオススメ!

(もちろん、僕もずっと使い続けています。)

※おすすめツールはこのブログの最後↓でご紹介しています^^

ということで、

2017年は、↑の考え方を基本として、

メルカリ(フリマアプリビジネス)に

取り組んでいくことによって、

しっかり稼いでいくことができます!

尚、「より詳しい情報」「特別なご案内」は、

以下のLINE@のみでご案内しておりますので、

ご興味のある方は、ぜひ、繋がっていただければと思います^^

それでは、また明日!

◆LINE友達追加でマル秘&豪華プレゼント◆

今、LINEで藤ヶ谷と友だちになると、

「フリマアプリで最短5分で売れた商品リスト30個」をこっそりお伝えします♪

また、

「インターネットビジネスで独立・起業(脱サラ)するためのバイブル」

「期間限定・完全無料」でプレゼント!!

また、こちらのLINEでは、

稼げる商品の「生情報」をはじめ

「ブログでは書けない秘匿性の高い最新情報」もお届けしますので、

どうぞ、ご期待ください!

ご感想やご質問もLINEからお待ちしています^^

LINE友だち登録は画像を↓クリック↓

line%e5%8f%8b%e9%81%94%e8%bf%bd%e5%8a%a0

◆藤ヶ谷淳之介おすすめ自動出品ツール◆

藤ヶ谷も使用しているフリマアプリの自動出品ツール「新・メルポン」です↓↓↓

こちらのツールを使って、2017年も稼ぎ続けておりますので、おすすめです!

このツールなら複数のフリマアプリに自動・同時出品できますので、超効率的^^

今なら、「無料お試し」もできます!!

※自動出品ツール「新・メルポン」は画像を↓クリック↓%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9d%e3%83%b3%e7%94%bb%e5%83%8f