【2017年5月】メルカリの規制への対策は業者のように出品しないこと

こんにちは!

藤ヶ谷淳之介です。

時代は常に変化しているわけですが、

メルカリ(フリマアプリ)も

常に変化し続けています。

2016年12月、メルカリのアルゴリズムに

変更(変化)があり、

これによって

稼ぎ方が大きく変わったわけですが、

実は、その後も、

細かな変化が色々と起こっています。

では、

どのような変化が起こっているのかと言うと、

一言で言えば、

「業者排除」の目的

様々な規制が加えられていたりするのです。

つまり、

「業者的な出品」が

どんどんダメになっている

ということです。

例えば、

出品時間の間隔が等間隔だったりすると、

不自然(業者的)です。

一般のユーザーが、

等間隔で機械的に出品するということは

基本的には考えにくいですので、

引っかかりやすくなってしまうわけです。

また、

短い時間間隔で出品することも

同様の意味で、

規制の対象となります。

規制が始まった当初は、

主には出品数(大量出品)が規制の対象でしたが、

その後は、上のような例をはじめ、

「個人(一般のユーザー)であれば

行わないだろう行為」

について細かく規制が設けられている

(強化されている)状況。

ですので、

逆に考えれば、

「業者的な出品の仕方を

しなければ大丈夫」

ということになりますね^^

実際に、

一般ユーザー(個人)の方は、

普通に出品して売れています。

そして、さらに言えば、

このような今の状況はある意味チャンスで、

「今現在も、メルカリで、毎分

たくさんの商品が売れている状況は変わらない」

わけですから、

普通に(正攻法で)出品している人にとっては

そのような業者的な出品が減少した分、

「より売れやすい状況になった」

とも言えます。

実際に、

以下のような感じで、売れています!

※以下は、僕の「公式LINE」で公開しているごく一部の情報です^^

スクリーンショット 2017-05-24 0.23.46

スクリーンショット 2017-05-22 21.57.45

スクリーンショット 2017-05-12 23.15.16

ですので、

簡単にまとめれば、

「自動出品ツールを使って、

業者的な出品の仕方にならないように

複数のアカウントで出品を行う」

ことによって、

今現在も大きく売っていく(稼ぐ)ことができる

ということです!

ちなみに、

細かな部分を見ていけば、

一般ユーザーには規制が及ばないよう

「規制解除」や「規制緩和」がされている

部分(項目)もあったりするわけですが、

全体の大きな流れとしては「業者排除」ですので、

このことを念頭に

メルカリに出品していくことが重要ですね^^

ということで、今回は、

現在のメルカリ規制への対策について

簡単にまとめてみましたが、

何かご質問などありましたら、

僕の公式LINEのほうまで

お気軽にご連絡いただければと思います!

尚、「より詳しい情報」「特別なご案内」は、

LINE@のみでご案内しておりますので、

ご興味のある方は、ぜひ、繋がっておいてください^^

それでは、また明日!

◆LINE友達追加でマル秘&豪華プレゼント◆

今、LINEで藤ヶ谷と友だちになると、

「フリマアプリで最短5分で売れた商品リスト30個」をこっそりお伝えします♪

また、

「インターネットビジネスで独立・起業(脱サラ)するためのバイブル」

「期間限定・完全無料」でプレゼント!!

また、こちらのLINEでは、

稼げる商品の「生情報」をはじめ

「ブログでは書けない秘匿性の高い最新情報」もお届けしますので、

どうぞ、ご期待ください!

ご感想やご質問もLINEからお待ちしています^^

LINE友だち登録は画像を↓クリック↓

line%e5%8f%8b%e9%81%94%e8%bf%bd%e5%8a%a0

◆藤ヶ谷淳之介おすすめ自動出品ツール◆

藤ヶ谷も使用しているフリマアプリの自動出品ツール「新・メルポン」です↓↓↓

こちらのツールを使って、2017年も稼ぎ続けておりますので、おすすめです!

このツールなら複数のフリマアプリに自動・同時出品できますので、超効率的^^

今なら、「無料お試し」もできます!!

※自動出品ツール「新・メルポン」は画像を↓クリック↓%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9d%e3%83%b3%e7%94%bb%e5%83%8f