【2017年】メルカリの規制強化を受けて、どのように考えるべきか?

こんにちは!

藤ヶ谷淳之介です。

今日は、

赤坂のTBS近くのカフェで仕事をしていました。

最近は、

まったく珍しくなくなりましたが、

カフェで仕事をしていると、

フリマアプリ(メルカリ・フリル・ラクマ)に関連する会話を

耳にすることがあり、

今日も、耳にしました。(笑)

ちなみに、

今日会話をされていた方は、

「ビジネス」ではなく

自宅にある不用品等を出品されているだけの様子でしたが、

いわゆる、「メルカリ規制」に関する会話が

聞こえてくることもあります。

ちなみに、

これは、あくまで聞こえてくるだけで

盗み聞きしているわけではありません、

念のため。(笑)

それでは、

この、昨今多くの人が悩んでいる

「メルカリ規制」を受けて

どのように考えていけば良いのかということですが、

まず、大前提として押さえておくべきことは

「メルカリユーザー(お客様)は確実に増えている」

ということです。

これは最も重要なこと。

言うまでもなく、

お客様が増えているということは、

ビジネスをする場として適しています。

そして、次に、

メルカリ規制を受けて、

メルカリビジネス(稼ぐこと)を

諦めてしまった人が多くある、

という事実もあります。

これは、いわゆる競合者(競争相手)が

少なくなったことを意味しますので、

これも、ビジネスをするにあたっては、

とても重要なプラス要因になります。

つまり、

あとは、この状況を踏まえていかに対応していくか、

ということになるわけですが、

ここでもうひとつ押さえておくべきことは、

今現在も、

「売れている人は売れている」

という事実です。

これは、もちろん

ビジネスで取り組まれている方ばかりではなく、

一般の方も含めてです^^

ですので、

基本的に、売れないわけがありませんし、

「売れないわけがない」と考える(思える)ことが

稼ぐためには、とても重要なことになります!

ちなみに、

今現在(2017年3月)の状況で言いますと、

ペナルティを受けたアカウント(汚れたアカウント)は

その後、出品せずにしばらく放置しておくと

一定数が復活することも確認されています。

これが、

「規制緩和」や「規制解除」と言えるかは

まだわかりませんが、

そのように復活した後は、

また売れるアカウントとして

使用することができますので、

このあたりの「良い兆し」も踏まえながら、

取り組んでいくと良いのではないかと思っています。

もちろん、

僕も引き続き、取り組んでいきます!

尚、「より詳しい情報」「特別なご案内」は、

LINE@のみでご案内しておりますので、

ご興味のある方は、ぜひ、繋がっていただければと思います^^

それでは、また明日!

◆LINE友達追加でマル秘&豪華プレゼント◆

今、LINEで藤ヶ谷と友だちになると、

「フリマアプリで最短5分で売れた商品リスト30個」をこっそりお伝えします♪

また、

「インターネットビジネスで独立・起業(脱サラ)するためのバイブル」

「期間限定・完全無料」でプレゼント!!

また、こちらのLINEでは、

稼げる商品の「生情報」をはじめ

「ブログでは書けない秘匿性の高い最新情報」もお届けしますので、

どうぞ、ご期待ください!

ご感想やご質問もLINEからお待ちしています^^

LINE友だち登録は画像を↓クリック↓

line%e5%8f%8b%e9%81%94%e8%bf%bd%e5%8a%a0

◆藤ヶ谷淳之介おすすめ自動出品ツール◆

藤ヶ谷も使用しているフリマアプリの自動出品ツール「新・メルポン」です↓↓↓

こちらのツールを使って、2017年も稼ぎ続けておりますので、おすすめです!

このツールなら複数のフリマアプリに自動・同時出品できますので、超効率的^^

今なら、「無料お試し」もできます!!

※自動出品ツール「新・メルポン」は画像を↓クリック↓%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9d%e3%83%b3%e7%94%bb%e5%83%8f