【市場規模】仮想通貨(暗号通貨)は2017年末頃にどうなるか?

こんにちは!

藤ヶ谷淳之介です。

ここ最近は、

仮想通貨(暗号通貨)市場の伸びに

大きな注目が集まっていますが、

その市場規模は今年(2017年)の終わりには、

2000億ドル(約21.5兆円)を突破する可能性がある

と言われています。

10年前には、

まだ仮想通貨(暗号通貨)市場は

存在していませんでしたが、

2009年に、ビットコインという

仮想通貨(暗号通貨)が誕生して以後、

今日に至るまで、

着実に市場が拡大し続けています。

ビットコインが誕生してから、

ビットコイン以外の

いわゆる「アルトコイン」が複数誕生し、

クラウドセールが行われたりすることによって、

それに投資する人たちの資産も激増することとなり、

現在は、極めて有効な「投資対象」の一つ

となっています。

ちなみに、

ここ最近の状況で言えば、

中国の仮想通貨(暗号通貨)に対する

規制強化によって、

「ICOの全面禁止」

「10月末での仮想通貨(暗号通貨)取引所の閉鎖」

また、

今後は、マイニングが規制される可能性も

指摘されていたりしますが、

このような影響もあって、

ビットコインをはじめとする

ほぼ全ての仮想通貨(暗号通貨)が

一旦、価格を下げました。

市場全体に冷や水を浴びせられた格好です。

ただ、このような動きとは反対に、

例えば、マレーシアでは

「金融機関の発展に関するグローバルシンポジウム」にて、

マレーシアがビットコインの可能性を

より追求していく旨の発表がなされ、

「マレーシア国立銀行」が

「仮想通貨のガイドライン作成」に取り組んでいることを公表。

具体的には、

今年末までに「仮想通貨ガイドライン」を

作成予定であると発表しました。

現時点では確かではないものの、

マレーシア政府がビットコインを通貨として

合法化することがうかがえる内容になると言われています。

これはあくまで一例に過ぎませんが、

このような積極的な動きが

日本を含め複数の国で出てきており、

世界的には、

今後も確実に需要が拡大し、

市場も拡大していくことが確実視されています。

繰り返しになりますが、

その市場規模は今年(2017年)の終わりには、

2000億ドル(約21.5兆円)を突破する可能性がある

と言われています。

ですので、僕自身も、

まだまだ始まったばかりの

仮想通貨(暗号通貨)に着目して、

今後も積極的に学び、

投資をしていきたいと思っています。

尚、「おすすめ仮想通貨(暗号通貨)」「爆上げ情報」

「ICO情報」、通常価格よりも安く仮想通貨を購入する方法」

「特別なご案内」などは、

公式LINE」のみでご案内しておりますので、

ご興味のある方は、ぜひ、繋がっておいてください^^

それでは、また明日!

◆LINE友達追加でマル秘&豪華プレゼント◆

今、LINEで藤ヶ谷と友だちになると、

「暗号通貨取引所のわかりやすい開設マニュアル」をプレゼント!

また、

「暗号通貨投資で稼ぐためのバイブル」

「期間限定・完全無料」でプレゼント!!

ちなみに、こちらの「公式LINE」では、

「ブログでは書けない秘匿性の高い最新情報」もお届けしますので、

どうぞ、ご期待ください!

ご感想やご質問もLINEからお待ちしています^^

LINE友だち登録は画像を↓クリック↓

line%e5%8f%8b%e9%81%94%e8%bf%bd%e5%8a%a0

◆藤ヶ谷淳之介おすすめ暗号通貨取引所◆

藤ヶ谷も開設&取引している「暗号通貨取引所」です↓↓↓

各取引所にて暗号通貨の売買を行い、利益を出しております!

取引所ごとの違いや、どの取引所が良いかわからない場合は、

 お気軽に「公式LINE」までご質問ください^^

※各画像をクリックすれば取引所の詳細をご確認いただけます。

●coincheck(コインチェック)
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

● Zaif(ザイフ)

●bitFlyer(ビットフライヤー)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

取引所ごとの違いや、どの取引所が良いかわからない場合は、

 お気軽に「公式LINE」までご質問ください^^

◆藤ヶ谷淳之介おすすめ投資コミュニティ◆

藤ヶ谷淳之介が唯一、自信を持っておすすめできる

仮想通貨投資(暗号通貨投資)コミュニティです↓↓↓

今なら体験版」に格安で参加可能ですので、

詳細を確認されたい方は以下からご覧ください^^

 【体験版】投資コミュニティ「アイトレ」